もやもやマガジン by emolコミュニティ

47
記事

褒めて「もう駄目..」を少なくする

朝、2分程の寝て起きての攻防を数回繰り返し、 目を覚ます。 朝の7時過ぎを指す時計に僕は「よく起きた」と自分に褒め言葉を伝えます。 そうすることで…

脳をその気にさせると身体の動きまで変わるという話

「イメージトレーニング」 スポーツの世界なんかでよく聞く言葉ですよね。 サッカーのシュートイメージ、バットで球を打つイメージ、ゴールを駆け抜ける…

あいめっせーじ。

私はこう思う。 私はこう考える。 “私は”をつけて語ること、 それが『アイメッセージ』。 たとえば『傾聴』ではアイメッセージが大事にされます。 …

#24 視点のずらし方について

困ったとき、自分の視点をずらすことを大切にしています。 このつらい状況はいつまで続くのか 目の前の出来事は人生のうち何%なのか この先10年で何を…

【図解44】「どうする?」よりも「どうしたい?」(2019/9/16図解差し替え)

こんばんは、山田太郎です。 今回は「言葉を使って頭と心のバランスをとる」というテーマについて図解で考えてみました。 目次 ・図解の説明 ・図解…

確かに近くにいたわ

こまちゃんさん のnoteを読んで、私も 「あ、確かに近くにいたわ」 と膝を叩いたので、共有したい。 私も「アドラー心理学」の「課題の分離」という考…

イラチ2.0

私は初対面の人から、「物腰がやわらかい」とか「温和そう」みたいに言われる事が多いんですが、かなりのイラチできつい性格をしています(笑。 先日、…

なにもできない時のため、なにかできる時に準備しておくこと

いつもは好きなことが、なんとなくいつもより楽しめない時がある。 なぜだか身体が動かない。思考力も低下している。簡単な用事さえも、いつもより時間…

起き方は生き方だと思った。

自分よ、1分間だけ寝るのを待って欲しい。 その1分で明日のアラームの曲を決めて欲しい。 朝一番好きな曲で起きるメリットは沢山ある。 ・アラーム音に…

カウンセリングで生きづらさの"ラスボス"に向き合った話

カウンセリングを受けて、びっくりするくらい心が軽くなった。「生きにくさ」の根本を突き止め受け入れていくという作業を重ね、今も継続して受けている…